ご香典金額 葬儀葬式 初七日 21葬祭.com
21世紀の葬祭〜知っておくべき現実と私の考える「後悔しないお葬式のコツ」

ご香典金額 葬儀葬式 初七日 21葬祭.com
思いもよらない時、突然必要になるお葬式。
もしもあなたが本当にお葬式について考えなくてはならなくなった時のために
管理人の考える後悔しない葬祭のコツと現在の必須知識をお伝えする
ここは葬祭業者の自社宣伝サイトとはちょっと違う
厚生労働省認定1級葬祭ディレクター資格を持つ葬儀業界歴十数年の管理人
が仕事抜きで運営しているサイトです。

お葬式 準備チェックリスト1 1/3


ご臨終直後
家族・親族に死亡を知らせます。
死亡診断書を医師に作成してもらい、早めに受け取っておきます。


※この死亡診断書が市区町村役所への死亡届け、及び火葬場の
使用申し込み手続きに必ず必要なのです。後日、生命保険の保険
金請求などにも必要になる場合がありますので、市区町村役所へ
提出する前にあらかじめコピーを取っておく、あるいは死亡診断書
を複数枚、医師に作成してもらう(有料)こともあります。



病院でお亡くなりの場合は、葬儀を依頼する葬祭業者に連絡をして、
ご遺体をご自宅などへ移送してもらい安置いたします。安置したご遺
体の枕元に仏具一式を準備します(枕飾り・仏式の場合)真宗では
仏壇を開いて、ローソクをつけ、香(線香)をたきます。


遺影を作るための故人の写真を用意して下さい。遺影に使う写真を
慌てて選ぶよりは、事前に良く考えて選んでおくほうが望ましいです。
※基本的には、正面を向いている写真で表面に凸凹のないプリント、
業者によってはデジタルデータでもOK



場合によっては室内の装飾品を取り外し、真宗以外の仏壇は閉じ、
神棚があれば神棚に半紙を貼ります。神棚に半紙を貼る意味は、死
の穢れ(けがれ)から神棚を守る・遠ざけるという意味の様です。真宗
以外の仏壇を閉める意味も同様に、死の穢れから仏壇を守る・遠ざ
ける意味です。


真宗以外の仏式の場合は忌中札(葬祭業者が用意します)を玄関に
貼ります。真宗の場合は死を穢れとして扱わないので忌中という言
葉は使いません。真宗の場合は還浄(かんじょうと書いてげんじょう
と読みます)札を玄関に貼ります。還浄とは「お浄土へ還る(かえる)」
という意味です。
続き

ご香典金額 葬儀葬式 初七日 21葬祭.com
21葬祭.comのトップページに戻ります
www.21sousai.com/